2010年03月17日

<トキ>8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター(毎日新聞)

 環境省は10日、新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターで野生復帰に向けて訓練中の国の特別天然記念物トキ8羽が死んでいるのが見つかったと発表した。監視カメラに、野生動物が施設内に侵入した様子が撮影されており、詳細を調べている。

 環境省によると、10日朝、飛行や餌を採る訓練をするための施設「順化ケージ」(広さ約4000平方メートル、高さ約15メートル)内で、今秋の放鳥に向けて訓練中の11羽のうち8羽が死に、2羽が負傷しているのが発見された。負傷した2羽は瀕死(ひんし)の状態という。

 ケージ内は棚田を模した池や樹木が整備され、野生に近い環境で訓練している。【足立旬子】

【関連ニュース】
上野動物園:パンダが復活 中国から1組、11年来日へ
パンダ:東京・上野動物園に戻る 来年中にペアで
自然・野生生物映像祭:昆虫やナイルワニ、驚異の映像21作 一部映像を紹介
信州・野生の横顔:オオワシ 羽が抜けても健在示す /長野
野鳥愛護校:日田市・中津江小に指定証 /大分

厳戒態勢の中、抗議活動も=「第2昭南丸」到着の東京港(時事通信)
「口、鼻、耳から血が流れ…」再現される秋葉原殺傷事件の惨状(産経新聞)
【衝撃事件の核心】本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」(産経新聞)
拉致支援法案、衆院委で可決(時事通信)
非核三原則見直しを 岡田外相への質問(産経新聞)
posted by タンジ トシユキ at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

朝鮮学校無償化適用 首相「決めてない」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は11日朝、高校授業料無償化法案の対象に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指導下にある各種学校、朝鮮学校を含めるかどうかについて、「最終的にはどちらとも決めていない」と述べた。首相公邸前で記者団に答えた。

 首相は9日午後、川端達夫文部科学相らと首相官邸で協議した内容について「(川端氏から)いろいろとご報告はいただいた。外国人学校の場合、(支援金を出すかどうかの基準となる)『高校の課程に類する課程』をどういうふうに判断するか。客観的に判断する術があるかないかで、決めていこうとなった」と語った。

【関連記事】
金父子礼賛色濃く…朝鮮学校教科書、無償化に疑問符
橋下知事「朝鮮民族と北朝鮮、ナチスと同じ関係」 朝鮮学校無償化問題
市民団体が朝鮮学校の無償化除外に抗議 愛媛県は声明文、送付拒否
高校無償化で社国、朝鮮学校除外反対で一致
高校無償化で川端文科相「朝鮮学校の扱いは現時点では未定」
20年後、日本はありますか?

赤坂被告「強くなりたい」 初公判に高い関心、傍聴希望140人超す(産経新聞)
<火災>民家焼き幼い兄弟死傷 北九州(毎日新聞)
昨秋の郵便局200万円強盗、42歳男を逮捕 京都(産経新聞)
「下田志援隊」が龍馬小判の地域通貨発行(読売新聞)
愛子さまが今週初めから学校欠席、不安訴え(読売新聞)
posted by タンジ トシユキ at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)

 愛子さまが男子児童らから迷惑行為を受けたとされ、学習院初等科はどうなっているのか論議になっている。行為については、宮内庁側は「乱暴」を主張したが、学習院側は否定している。お受験人気校でも、「学級崩壊」まがいの事例はあるものなのか。

 この騒ぎで、学習院には、一般の人から150件もの意見が相次いでいる。「男子児童はけしからん」「学校の対策が手ぬるい」といった声が多く、批判が8割も占めるという。

■宮内庁側が定例会見で明かすという異例の展開

 今回の問題は、宮内庁が2010年3月5日、定例会見で明かすという異例の展開で始まった。それによると、皇太子ご夫妻の長女、敬宮愛子さま(8)は、同じ2学年の複数の男子児童から「乱暴」を受けていたというのだ。その具体的内容は明かさなかったが、ご夫妻のスポークスマンとして親の不信感を代弁していたと言える。

 これに対して、学習院側も同日、異例の会見で釈明した。報道によると、09年7月から複数の男子児童がカバンを投げ上げたり、廊下を走ったりして、愛子さまにも迷惑がかかっていた。しかし、愛子さまへの乱暴はなかったとしており、児童らに注意などした結果、11月にはこうした迷惑行為もなくなったという。

 愛子さまは、10年3月3日から不登校になり、8日になって雅子さまの付き添いでようやく登校を始めた。そこまで、学校が荒れていたのか。

 学習院では、会見で、男子児童が猛スピードで走ってきたため、愛子さまは当時のことを思い出してショックを受けたのではと説明した。さらに、広報課長は、取材に対し、次のように話した。

  「定義の問題もあると思いますが、こちらとしては学級崩壊があったとは認識しておりません。一般の人から『気にしないで頑張れ』『宮内庁の発表には違和感がある』との意見もいただいています。今回の件で、保護者からの反応も特にありません」

■関係者「犯人捜しはよくない」

 学習院初等科については、お受験に詳しい学習塾関係者によると、共学の私立小学校では、ダントツ人気の慶応幼稚舎は別として、青山学院初等部などと並ぶ人気校だという。

 学習院では否定しているが、そんなお受験人気校でも、学級崩壊はありうるのか。この塾関係者は、こう言う。

  「確かに、お受験できつくやり過ぎて、入学してタガが緩むという話はあります。しかし、それも走り回って先生に飛びつく程度です。難関校だけに、しつけを身につけて入ってくる子も多く、学級崩壊や不登校は少ないと聞きますよ。また、小学校1、2年生なら、お受験校であっても、男の子が走り回らないような学校はないと思います。これが5、6年生なら話は別ですが、学級崩壊と言えるのでしょうか」

 また、愛子さまのケースについても疑問を呈す。

  「発表の仕方に、問題があると思います。たかが10歳に満たない1、2年生の子どもに、犯人捜しはよくありません。児童同士のいたずらだと思いますし、初等科の父兄から話を聞くと、発表とは逆の情報もあるんですよ。騒ぎすぎだと思いますね」

 なお、学習院の広報課長は、迷惑行為を起こした男子児童のことなどについて、こう話す。

  「教育機関ですので、退学処分にはしません。行為について注意して、ないようにしたということです。愛子さまについては、原因は特にないと考えています」


■関連記事
承子さま「早大進学」説 学習院ではないのか : 2008/07/28
眞子さまがICU進学 なぜ学習院ではないのか : 2009/11/05
学習院と東宮大夫の「おたおたぶり」に批判 愛子さま「欠席」問題 : 2010/03/08
学生の「素顔」が見たい! 「寿司面接」まで登場 : 2010/03/08

たむろ防止装置 効果ありと判断 設置継続…東京・足立区(毎日新聞)
首相、普天間で沖縄への説明「遠くない時期」(産経新聞)
元・光GENJI赤坂被告、覚せい剤使用認める(読売新聞)
やはり小天体衝突が原因=白亜紀末の恐竜など大絶滅−日本など国際チームが再検討(時事通信)
最大波発表値の1.5倍 チリ大地震津波(河北新報)
posted by タンジ トシユキ at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。